カテゴリ
全体
□新!イボ取り企画!継続
□大介晩飯シリーズ
□旬の食い物&用品
□ミネラル類について
□皮膚疾患・・やな季節
□スキンケア用品
□五臓六腑のお仕事
□アミノ酸について
□消化酵素について
□関節・筋・腱ポキポキ系
□新規取り組みのお知らせ
□雑談&戯言&一息ホッ
□食材の良し悪し
□目について少々
□口内トラブル全般
□お猫さま関連
□泌尿器ちびっとね
□エネルギー要求量計算
□ダイエットの巻
□ドライフードのちょぃ話
□栄養学みたいな感じ
□肝臓系オーダーサプリメント
☆よくある質問フード系
☆メーカー関連速報☆
☆船・株・時計?なんじゃそれ
☆勝手に掲載してるフォト
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2004年 02月
お気に入りブログ


<   2005年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ごたく云わんで・・素直に取り組みます・・。

後手後手まわりの取り組みですが・・こころのチキンスープとソジョーズ諸々を近々店頭販売スタートします。内容は・・さっぱりわかりませんが?・・、既に販売されてそこそこの期間経過を経たフードですので問題は無かろうかと・・・。つ~か・・最近は店頭のロケーションスペースがホントに乏しいのが悩みの種でして・・・。
尾根ストもやりそうだし・・パラパラもやりそうだし・・いったい何処に置くのやら。
                                   ・・・腰痛
by yuho-online | 2005-10-31 17:10 | □新規取り組みのお知らせ

痛すぎる・・・。

腰痛にて・・・死亡。
d0005644_1642492.gif

by yuho-online | 2005-10-30 16:43 | □雑談&戯言&一息ホッ

分子量とアレルギー・・たまにはまじめに・・・・。

no,1>獣医師療法食業界様たちの見解
分子量10.000以下であれば食物アレルゲンにはなりがたいとの見解。
考え方:アミノ酸が≒70個ペプチド結合すると分子量は10.000前後になりますので、タンパク質と言うより・・この場合はポリペプチドというのが正解かもしれません。

no,2>分子量10.000以下ならばアレルゲンには成り難い考え方:アミノ酸が≒7個ペプチド結合すると分子量は1.000前後となりますから、この場合にはオリゴペプチドと云うのが正解かと・・。
即ち・・タンパク質がポリペプチド程度に分子量が小さくなった物はアレルゲンとしての力が提言されているので食事性アレルギーの原因が極めて低減されていると考えられます。

しかしながら・・・単に分子量を細かくすることが必ずしも有益か?となりますと・・、分子量1.000前後までタンパク質分解をすると味覚上でマイナスの要因が発生します。これはアミノコンプレックスシリーズ製作にあたり経験した話ですが・・非常に苦く、とても渋くしたが収斂するなど食するのに苦痛を味わう結果となります。

ちなみに・・アミノコンプレックスシリーズは全てアレルゲンフリーでございます。原料が鶏だ~ラムだ~卵だ~なんっうことは・・基本的には関係が無いのです。分解吸収さえしっかり出来れば抗体反応は起こりません。長々お話して来たのは・・・それを伝えたいゆえです。おじゃましました。
前説は・・2個下のスレッドです。                     ・・・てん
by yuho-online | 2005-10-28 12:02 | □アミノ酸について

13年も経つと・・こんなんなるのょ~前歯byプードル クロロバイトパウダーは素敵だょ~

THE プードル 前歯の一例です。
このあとは徐々に犬歯の横の歯がグラグラしてきて抜けます。その後奥歯です。基本的には上から順番で行きますので・・。
ちなみにこいつですが・・13年にしては綺麗な方だと・・個人的には感じてます。
私のメンテナンス方法をお教えしときます。
クロロバイトパウダーを白湯で練り、どろどろの状態にして口の中に塗りこみます。その後指に包帯を(人差し指と親指)巻き、口の中を適当に撫で回すだけです。
これを1ヶ月程度続けるだけでもかなり綺麗になりますし、口臭が殆ど消えます。おまけにクロロバイトパウダーは非常に嗜好性がよい為・・口に指などを挿入困難なワン!なども口の中に入れたと途端・・犬が口の中を舌で舐めまわす為・・ほっといても・・・十分メンテ可能となります。また、使用原料のハイドロキシは口に残れば残るほど効果が出る特性を兼ね備えております。
個人的に・・非常に素敵なサプリメントだと・・思っております。      ・・・てん
d0005644_19244563.jpg
これはある意味の証拠写真。
・・あ、ところで マル や ぷ~、シーズなんかは10歳過ぎたらあんま硬い物は止めといた方がいいです・・。まじめに犬歯折れます。おまけに前歯抜けます。
ハードのササミ程度ならよいのですが、アキレス当たりをガンガン与えると本犬は食べたい一心で食いつくのですが・・食欲と老化は必ずしも一致はせず・・反比例となる場合も多く・・。折れてからでは間に合う訳も無く・・・インプラントは犬にはないもので・・・ご注意を。
by yuho-online | 2005-10-27 19:29 | □口内トラブル全般

アレルギーアレルギーって・・その言葉じたいにアレルギー反応起こしそうだ・・。ちょっと読んでみそ・・。

【じっくり読もう友の会】
ペプチド・・。
ペプチドとはαアミノ酸が2個以上がペプチド結合を持って連結した形の化合物を云います。
構成アミノ酸数が2個はジペプチド、構成アミノ酸数が3個はトリペプチド、構成アミノ酸数が4個はテトラペプチド・・などと云います。
オリゴペプチドはペプチド結合が10個以下の化合物です。
ペプチド結合が10個~100個以内の化合物はポリペプチドと総称します。
一般的にタンパク質と呼ばれるのには少なくとも100個程度のアミノ酸が連結する必要があります。即ち・・タンパク質はアミノ酸がペプチド結合により集合された物です。
ペプチドを構成するアミノ酸は別々の種類のアミノ酸であるのが通常です。
例えば・・・グルタチオン(ペプチドの一種)はグルタミン酸、システィン、グルシンの3種類のアミノ酸からなるとおりペプチドです。分子量は461.52・・。悩め~悩め~若者よ~。
ぺプチド野仲には生体内で様々な生理機能を発揮する物があります。成長ホルモン、インスリン、ガストリン、オキシトシンなどはペプチド類の一種です。
■分子量■
ごく最近分子量とアレルギーについて質問が多かったんでOPEN解説しときます。
必須アミノ酸の分子量は次のようになります。ちなみに単純平均分子量は149.281だょ~ん。
     アミノ酸           分子量
     アルギニン          174.20
     リジン             146.19
     ロイシン            131.18
     イソロイシン          131.18
     バリン             117.15
     トレオニン           119.12
     メチオニン           149.21
     フェニールアラニン      165.19
     ヒスチジン           155.16
     トリプトファン         204.23
☆主なアレルゲンの分子量は次のよう☆
     アレルゲン         分子量
     アレルゲンM(たら)    12,328
     米アレルゲン        16,000
     オボムコイド(卵)     28,000
     オバルブミンン(卵)    45,000
     β-ラクトグロブリン     18,300
     αs1カゼイン         23,600

さて・・何が言いたいのか解った人います??・・。悩め~悩め~。
上記のアレルゲンの分子量はタンパク質としては比較的小さい方なのょ~~。
これらのアレルギーは加熱処理や消化酵素に対する対抗性が強く、抗原性が損なわれずに腸粘膜を通過することでアレルギーを発症すると考えられておえります。
しかし、一般食品の場合は分子量が大きいこと、消化されにくいこと、犬猫と生物学的距離が離れていることなどが食物アレルギーの原因と考えられております。

・・・以上・・
希望者がありましたら追記します・・・。                ・・・てん
by yuho-online | 2005-10-27 15:32 | □アミノ酸について

一人ごと・・メモメモ・・・。

体内の脂肪は糖質の数十倍ものエネルギーを蓄えることが可能。しかしながら・・脂肪だけでは効率よくエネルギーを作れず、ある程度の糖質を必要とする。
脂肪燃焼には酸素が必要となる。&鉄分の補給も重要。
【脂肪の摂り方 】
 脂肪酸には次のものが存在する。多すぎず少なすぎず、満遍なく摂るだけでなく、それぞれをバランスよく摂ることが重要です。

   ┌飽和脂肪酸
脂肪酸
   │      ┌一価不飽和脂肪酸
   └不飽和脂肪酸      ┌オメガ3系
           └多価不飽和脂肪酸
                    └オメガ6系
【豆豆知識 NO,1】
オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸の最適比率
○皮膚炎症時:アレルギー反応(ノミ、食物、接触性、あとぴー)を最小にするオメガ6とオメガ3の比率は・・・5:1~10:1
【エネルギー分類 NO,2】
GE:総エネルギー(Gross)
DE:可消化エネルギー(Digestible)
ME:代謝可能エネルギー(Metabolisable)
GE=食餌摂取による総エネルギー
DE=GE-糞便中エネルギー
ME=DE-尿中エネルギー=GE-糞便中エネルギー-尿中エネルギー
                     ご参考までに・・・。                    ・・・て
by yuho-online | 2005-10-25 16:19 | □エネルギー要求量計算

ホテル三日月とか龍宮城ホテル行った人いる~?

なんなのあの妙なセンスと感性によって集められたオブジェだらけのホテルは・・・。
飾ればいいってもんじゃないと思うんだけど・・。でも何故か楽しいホテルだったことは確かです。  何故かとても・・複雑な心境。
豊島園ですか?と言えるほどの大きなお風呂あるし別風呂にはでっかーいウォータースライダーついてるし、お風呂横には垢すりおばさん標準装備だし・・砂風呂あるし・・なんでか純金風呂もあるし・・コ・コーヒーの風呂ですか?ロ・ロ・ローヤルゼリー風呂?・・なにがしたいんですか?何か治るんですか?これ・・・。とは言ったものの・・
微笑みの絶えない面白いホテルでした・・お薦めかも。個人的に小涌園を超えた感あり。
d0005644_17534211.jpg
d0005644_1754177.jpg
東京駅から木更津金田まで40分、アクアラインは偉大だね。家から1時間20分で着くとは。
ちなみに¥9.800-/大人。        しばしの休息
PS:何処にいても必ず・・旅行け~ば三日月き~ホテル三日月っ!てCMソングがず~っとドップラー効果&サブリミナル状態で聞こえてきます。ある意味のマインドコントロールでしょうね。帰路につく頃には集団の誰かしら「旅行け~」って歌ってました・・・。こわ。
d0005644_20101363.jpg
 左に見えるのがウォータースライダー・・これ一応お風呂なのょ・・・。小さい風呂ね。
by yuho-online | 2005-10-21 18:22 | □雑談&戯言&一息ホッ

留守の間に何かあったようで・・アーテミスが・・&ダイジェスティブサポート改良成分のお知らせ

                   【お詫びとお知らせ】
事後報告になりますが・・ダイジェスティブサポートとマルチエンザイムに使用しているセルラーゼ!を酵素メーカーで今一番動いている(使われている)旬の良質なセルラーゼに(10月中現在)変更致しました。
本件に付きましてご報告が事後になり一部のお客様にご不安をお掛けいたしましたこと深くお詫び申し上げる次第であります。

「アミノコンプレックス製品の真髄」 よい原料があるならば・・原価無視して・・ドンドン組み入れろ!でございまして・・・、細かい部分の報告は今までとくにしておりませんでした。ただ・・原料の変更や含有率変更などの場合はその限りではありません・・。
☆今回のセルラーゼ変更により見た目は・・ダイジェスティブサポート・マルチエンザイム粉末にひも状のゴミが混入しているように見えますが・・それはゴミでは無く・・セルラーゼです。
そもそも・・ダイジェスティブサポートには重量比で言うところの0.5%量のセルラーゼを含有させていますので(マルチエンザイムはもっと~なのよ~)見た目には混合物があるように外観されやすくなっております・・。
本来であれば製造時に機械粉砕して微粒子にするのがビジュアル上は宜しいのですが、機械衝撃や摩擦熱により酵素力価が失活するマイナス要因を考慮すれば原形そのままで配合すべきと実行いたしました。フードの中には植物性原材料が多く使用されますが当酵素により細胞壁・細胞組織の融解により植物原材料が持つ栄養素、生理活性成分、抗酸化成分等が消化吸収されるようになります。その有利性は非常に高い物と勘考致します。

完全な独り言・・。ほっといてね・・・。
ダイジェスティブサポート・マルチエンザイムはそこらのpH調整も出来て無いよーなおもちゃ消化酵素とは完全に部類が異なる品物です。パッと見の原材料を横に並べて・・比較するのだけはやめてね~。
近年・・真似っこメグちゃんが非常に横行してますので・・お気をつけくださいまし。当たればまだいいけど・・安物選ぶと後々効き目が無い分サプリトラウマになるのよ~
「高い100円と・・・安い1000円」    ・・てん
by yuho-online | 2005-10-20 18:04 | □消化酵素について

ある意味当然だな・・これは。昨日の産経新聞のNEWSです。

幼いペット販売禁止 輸送で被害、問題行動も 環境省案

 環境省は十三日、離乳を終えていない幼いペットの販売を禁止する省令案をまとめた。幼いペットを欲しがる消費者も購入前に考える必要がありそうだ。
 生後間もない子犬や子猫は、輸送や飼育環境の変化に耐えられず、健康被害が出たり死んだりする。また、早期に親から引き離されると犬や猫としての社会的行動が学習できず、問題行動を起こし、飼いづらくなったりする。
 このため、省令案では、離乳を終えて自力で餌を食べることができ、環境の変化や輸送に十分に耐えられるようになったペットを販売することとした。犬や猫の販売に関しては、社会的行動が学習できる「社会化」という基準も設けた。
 生後間もないペットの販売禁止は、今年六月の改正動物愛護法でペット販売業者が登録制になったことを受けた「登録基準」として定められ、来年六月予定の法施行と同時に発効する。
 同省の調査によると、ペット販売店は犬の61%、猫の59%を生後六十日未満で仕入れている。省令案には具体的な週齢は盛り込まれなかったが、「今後、検討される可能性もある」(同省)という。
 業界側も幼い犬や猫の販売規制に動き出した。全国ペット小売業協会は「生後四十五日」まで販売をしないことを目標に活動を展開する方針。
by yuho-online | 2005-10-16 19:09 | □雑談&戯言&一息ホッ

アーテミス新規格品情報

アーテミスのスモールブリード3kg新規格品内容成分・入荷時期ほか諸情報は、輸入元情報整理中につきしばしお待ち下さい。
情報入手次第掲載ページに順次記載致します。

・・・従業員代筆
by yuho-online | 2005-10-16 18:30 | □ドライフードのちょぃ話




てんちょ・・・ひとりごと
by yuho-online
LINK


◆高円寺阿波おどり連協会花菱連 ブログ


◆ゆーほ・オンライン
 ペットフード・用品の通販




携帯QRコード
運営者
パルプラン co.,ltd
管理責任者 ・・・てん
連絡先03-5307-5099


ダイスケ(18歳)
名:lark of world fujimoto jp
生:1993 12月19日

完全爺犬(^_-)-☆
ご来訪カウンタ
ブログパーツUL5
(+200.000)
since 2005/03/18


ゆーほ南口本店

ゆーほ北口店

闇の部署:通販事業部

検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧