ペットフード用品専門店 ゆーほ

2005年 09月 30日 ( 1 )

最近・・友人がバタバタと・・・。アタタタタ・・・・北斗の拳じゃないのよ~

最近友人が次々と病に倒れていく・・・。
その名は「痛風」その名のイメージの悪さったらあったもんじゃない・・世間様から・・まるで見ちゃいけない物を見るような目で見られ・・自業自得(痛風のイメージを訳すとこうなります。単なる年中酔っぱらい、バブル当時の銀座のカラスが罹る病気など・・酷い)・・・。
しかし・・現実に罹った奴のその後ろ姿を見てしまうと・・可哀想過ぎてめったな事は言えない。
痛風の奴に捧げる慰め言葉 「仕方ないよ・・・そもそも尿酸値の設定の高い男どもは、女性のデフォ尿酸値に比べると高いんだ!よってちょっとした油断で痛風を発症する率は男の方がはるかに高いんだよ。気にすんな、別に酒が飲めなくなる訳じゃない。飲み方変えれば大丈夫!そもそも食品由来の尿酸生成の率は対したウエイトを占めない・・ただ白子は本気でヤバイぞ!~」??などと決して慰めにはなってないが、理解者が出来たようで・・・皆喜ぶ。いいんだか・・悪いのか・・?
酷い時は、足腫れて靴はけない、トイレは自衛隊?匍匐前進状態、寝返りうったら朝まで同じ形の「完全ヘレンケラーバージョン」らしい・・。聞くに堪えない。
何故こんな話になったか・・わたしも先月H8.5だったの・・尿酸値。お薬でました。
コレステロールは運動で420mg/dl→180mg/dlまで下がったんですが・・どーも全てはうまくいかないみたい。来月の目標は打倒尿酸値と言うことで・・。お邪魔しました。

PS:痛風のコラムにこんなんありました。
抜粋させて頂きました。このページはご自身が体験されたことを実際に書かれた非常に貴重な通風コラムです。関係者?(数値高めの方)の方は是非ご覧になられた方が宜しいかと。
【痛風とバリアフリー】
 痛風が発症している間は、歩くことや日常の挙措にも差し障りが出る。いってみれば、臨時的な身体障害者であるといっても良い。
 そんなとき、バリアフリーという福祉用語が身にしみて実感できる。
 町中の段差は、足をひっかけたり体重移動のバランスを崩したりで、激痛を呼ぶ超危険地帯である。歩道のない道路では、自動車や自転車がものすごい勢いで突っ込んできて、本当に心胆寒からしめる。電車の駅では、乗り換えのための階段上下がひどく苦痛である。特にラッシュ時では、正面から突っ込んでくる人や背後から突き飛ばしてくる人が本当に恐ろしい。エスカレーターやエレベーターの有難味を痛感する。
 私も日頃、あまりきめ細かな配慮をしている方ではないのだが、こうして弱者の立場に身を置くと、社会の「やさしさ」というものの必要性が心底理解できる。痛風そのものは、歓迎されざる客であるが、自分の視野や物事の捉え方を広げる方向に活かしていければ、まんざら無駄にはならないというところであろうか。
by yuho-online | 2005-09-30 19:57 | □雑談&戯言&一息ホッ



てんちょ・・・ひとりごと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
LINK
 ゆーほオンライン

運営者
パルプラン co.,ltd
管理責任者 ・・・てん
連絡先03-5307-5099


ダイスケ(18歳にて没)
名:lark of world fujimoto jp
生:1993 12月19日

ご来訪カウンタ
ブログパーツUL5
(+200.000)
since 2005/03/18



ゆーほ南口本店

ゆーほ北口店

闇の部署:通販事業部

検索
最新の記事
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
ブログジャンル