ペットフード用品専門店 ゆーほ

Pリン過剰以外にもカルシウムが必要な訳・・・。

続・・・・お肉だけの食生活は渇””と言うお話は前回しましたが、それ以外にもカルシウム(ミネラル類)を必要とする理由を1つ書き添えます。ちなみに・・・カルシウムの不足、それ即ちミネラル類の不足を意味します。

これから記載することが必ずしも直接的な要因とは限りませんが、原因の中の1つの可能性も十分に・・・( ̄_ ̄ i)タラー

ミネラルの含有量のみで比較してみますと日本土壌に含まれる含有率:0.61%倍率で1.0倍とすればアメリカは1.31%倍率で日本の2.1倍、イギリスは3.83%倍率で6.1倍になります。ここから見ても日本の土壌に住む犬たちがミネラル不足による特有な疾患は国土に問題があります。また飲料水中のミネラル含有量も日本は欧州の1/15です。

ミネラル不足によって起こりえる病気を一部記載致します。
骨格形成不全、クル病・骨軟症、骨粗しょう症・骨折、湿疹・アレルギー体質、副甲状腺機能亢進、免疫異常、耐病性減退、痙攣・失神、筋肉収縮障害、脳梗塞、細胞分裂異常、生命情報伝達障害、血液凝固不全、動脈硬化、繁殖障害、高血圧、心筋梗塞などがあります。

犬の体を構成している元素の比率は、1.酸素、2.炭素、3.水素、4.窒素、5.ミネラル(カルシウム)の順になりますが、ミネラル(カルシウム)は身体構成元素としては5番目に多い元素になります。
供給源としては、酸素と水素は水から、炭素は炭水化物や脂肪から、窒素はたんぱく質から補えます。しかしミネラルは、我々のパートナーとして現代に暮らす犬にとって、特に摂取の困難な栄養素となっています。

・・・随分昔に書いたんで、数値の根拠はどっから持って来たかは忘れちゃいましたので(◎_◎;) ドキッ 細かいことは突っ込まないでください・・・。なんとな~く伝えたいことが伝わってくれればいいなぁ~~と思っております。
                              ・・・てん 
by yuho-online | 2012-03-12 15:30 | □食材の良し悪し
<< 尿石症の質問に対してのお答えでーす。 お肉の質問が多かったので・・・... >>



てんちょ・・・ひとりごと
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
LINK
 ゆーほオンライン

運営者
パルプラン co.,ltd
管理責任者 ・・・てん
連絡先03-5307-5099


ダイスケ(18歳にて没)
名:lark of world fujimoto jp
生:1993 12月19日

ご来訪カウンタ
ブログパーツUL5
(+200.000)
since 2005/03/18



ゆーほ南口本店

ゆーほ北口店

闇の部署:通販事業部

検索
最新の記事
記事ランキング
画像一覧
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル